Lazy logs

日々の怠惰録

2016年度ゲームまとめ

2017年度になってしまった. 気づけば2年くらい放置してしまったし,もっと正確に言えばここの存在をすっかり忘れていた. 放置していたあいだに転職やらなんやかんやあってだいぶ生活環境が変わってしまった. 前職と比べて何倍にも忙しくなったが,数年間悩まされた過敏性大腸炎や頭痛はすっかり治まった. 相変わらず怠惰な生活にはかわらないが,比較的には精神に余裕を持って仕事をできている気がする.

2016年度も実に色々なゲームをプレイした.最近はいよいよ忘れっぽくなってきており,プレイしたゲームの内容も忘れる状況なので, 2016年度にプレイしたゲームを順に追いつつ備忘録がてらまとめておきたいと思う.*1

2016年4月

まずは何と言ってもDark Souls 3.購入したのはもちろん初回限定盤.

Amazonの購入履歴を見る限り,発売日の3/24頃には入手していたみたいだが,なんだかんだでプレイしたのは4月に入ってからの模様. トロコン済み.

シリーズの最終章と明言されているだけあって,まさに集大成と言える内容. 今作からDark Soulsシリーズを初めてプレイする人にとってはただの高難易度アクションRPGにしか見えないかもしれない. 過去作をしっかりとプレイしているとかなり印象が違って見えると思う.記憶を消して最初からプレイしなおしたい.

2016年5月

大人気シリーズの最新作.発売日にフルプライスで買ったが1週間後には後悔した作品. スターオーシャンとは名ばかりで,ほぼ宇宙には出ず,2~3の国を右往左往する話. キャラデザや戦闘システム,グラフィックは良かったと思うがストーリーがついてこなかった. 1週クリアしたところで飽きてしまってトロフィーはまだ75%くらい.

2016年6月

DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし)

DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし)

Dark Souls3の余韻に浸りながら再プレイした. 今プレイするとデモンズはだいぶ荒削りな印象を受けるけど,やはり面白い. プレイする度に新しい発見があり,フロム脳が鍛えられる.

2016年7月

Mighty No. 9 [日本語版] [オンラインコード]

Mighty No. 9 [日本語版] [オンラインコード]

通称「真ロックマン」と呼ばれるロックマンシリーズの精神的続編. 懐かしい気持ちで最後までプレイできたが,思った以上に難易度高めだった. 未だトロコンできず.

2016年8月

やたらと実況プレイ動画で取り上げられているホラー系アクション. PS Storeのセールで1,000円くらいだったのでお盆休みの暇つぶしに購入. トロコン済.

2016年9月

待ちに待ったシリーズ最新作.女神異聞録ペルソナからシリーズをプレイしてるので初回限定シリーズ20周年記念Boxを購入.

ペルソナ3から続くおしゃれゲー路線を踏襲しつつも,システムをペルソナ4から格段に向上させた作品. ストーリーも伏線があったり,メタ的な情報を使った叙述トリックがあったり,カタルシスがあったりと非常に楽しませてもらった. じっくりプレイすると1週120時間くらいかかるくらいボリュームがある内容だが,気づいたら3週プレイしてた. 普段ゲームをやらない層の人たちもプレイしてるような様子をちらほら耳にするので驚いた.

間違いなくシリーズ最高傑作だと思うし,個人的には2016年度一番面白かったゲーム. もちろんトロコン済.公式設定画集も買ってしまった.

2016年10月

Dark Souls3 DLC第一弾 Ashes of Ariandel. 本編で名前は出つつもあまり取り上げられなかったロンドールの黒境界および,過去作品に登場したエレーミアス絵画世界にまつわる話が中心. 本筋とは別に,不死の闘技と呼ばれるPvPも解禁された.ストーリーが短めでボスもそこまで難しくなかったので,若干物足りなさがあったかなという印象.

2016年11月

幼少期に遊んだゲームをもう一度プレイしたくて発売日に購入.

ポケモンシリーズの最新作.例によってサン・ムーンともに購入. 古参のファンをにやりとさせつつも,新規プレイヤーを誘い込むようなゲームのデザインに感心した. ストーリーは物足りなさを感じつつも,なんだかんだでポケモン図鑑は完成させた. あと,主要な女性キャラクターが軒並みかわいい.

2016年12月

ICOワンダと巨像の精神的続編.開発延期が重なり気づけば7~8年くらい経ってた作品がようやく発売. トリコと呼ばれる大鷲とともにある土地から脱出するという謎解きアクションゲームだが,アクションをよりも世界観や雰囲気を愉しむといった内容になっている. トリコが非常にかわいくて,自宅で飼っているペットと一緒に旅をしているような楽しさがあり,色々とホッコリする場面が多かった. ただ,操作性やカメラワークが非常に悪くて都度イライラしてしまう場面が多々あり,雰囲気をぶち壊していたのが勿体なかった. トロコン難易度は高め.未だトロコンならず.

CHAOS;CHILD - PS Vita

CHAOS;CHILD - PS Vita

クリスマスにプレゼントしてもらった.5pb.の科学ADVシリーズ第四弾で,当シリーズの作品Chaos;Headの数年後の世界を描いている.ノベルゲームは大抵中だるみして飽きてしまうのだが,最後まで一気にプレイすることができた.トロコン済.

2017年1月

ダンガンロンパのマザーシップタイトル第三弾. 長らく続いていた希望ヶ峰学園シリーズが前作(厳密にはアニメ)で終わり,今作から新しい舞台,キャラクターによる新シリーズとなった. 相変わらず個性的過ぎるキャラクター達が事件を起こしていき,それを探偵が解決していくお話. ペルソナ5と同様,メタ的なトリックや伏線がいくつも散りばめられており,素直にプレイすればかなり楽しめたと思うのだが, プレイする前に予想していた展開がほとんど当たってしまい,ちょっと勿体なかった. トリック自体も全体的に簡単だったかな.トロコン済.

終わり方は賛否両論あると思う. 1週目プレイ時は結末に否定的だったが,時間が経つと色々な解釈が出来てきて悪くもないかなと思えるようになってきた. 否定的な意見に負けず,ぜひ続編を作って欲しいと思う. ダンガンロンパのはい初チームは,ザンキセロというサバイバルRPG系の新タイトルも開発中らしいので,そちらも超絶楽しみにしてる. www.spike-chunsoft.co.jp

2017年2月

仁王 - PS4

仁王 - PS4

開発期間10年!和風ダークソウルと呼ばれるいわゆる死にゲー.ジャンルはアクションRPGテクモが長らく開発してきたニンジャガイデンとダークソウルシリーズをかけ合わせたような内容になっており, 当初期待した以上に楽しめた.トロコン済.5月にはDLC第一弾も配信されたようなので,時間を見つけてプレイしたい.

2017年3月

昨年発売されたモンスターハンターXの完全版. 買ったは良いものの全然プレイできていない.やはりモンハンは膝を突き合わせて一緒にプレイできる友達が重要で,社会人になるとなかなかそれが難しい. 競争意識もモチベーションもわかなくなってしまって最初の20時間くらいプレイしてから結局積みゲーになってしまってる. そろそろモンハンも卒業かなぁ.

抜け漏れがまだまだ有る気がするのだけれども,気がついた時に追記していこうかと思う. 2017年度もゲームのプレイスケジュールは詰まっているし積みゲーの山ほどあるので,近づいてきたE3カンファレンスを楽しみにしつつ, 引き続きゲームライフを満喫したい.

*1:とは言っても,いつ何をプレイしたのか覚えていないため,Amazonの購入履歴を見ながら思い返す始末.